6-check-point | プロテイン・サプリメント・健康情報【Choice チョイスサプリ】
カートを見る

ホエイプロテインの
チョイスで失敗しない

身体に本当にいいものを選びたい。けれど、見極める知識が足りない。
そんなあなたにぜひ覚えておいて欲しい
「ホエイプロテインのチョイスで失敗しない6つのCHECK POINTS!」を伝えたいと思う。
グラスフェッドだから身体にいい?それは半分正解で、半分は不正解だ。
グラスフェッドなのに、甘味料には人工的なものを使用しているかもしれない。
あるいは、ドーピング検査を受けていないプロテインかもしれない。
大切なのは、トータルで判断すること。6つのポイントを知り、
そのすべてをクリアしたプロテインを選ぶことが、失敗しない秘訣だ。

身体に本当にいいものを選びたい。
けれど、見極める知識が足りない。
そんなあなたにぜひ覚えておいて欲しい
「ホエイプロテインのチョイスで失敗しない6つのCHECK POINTS!」を伝えたいと思う。 グラスフェッドだから身体にいい?それは半分正解で、半分は不正解だ。 グラスフェッドなのに、甘味料には人工的なものを使用しているかもしれない。 あるいは、ドーピング検査を受けていないプロテインかもしれない。 大切なのは、トータルで判断すること。6つのポイントを知り、 そのすべてをクリアしたプロテインを選ぶことが、失敗しない秘訣だ。


ホエイプロテインの
原材料は?

原材料は、グラスフェッド牛の乳清に
こだわってほしい。

ホエイプロテインの原材料は、牧草のみで飼育されたグラスフェッド牛の乳清か。あるいは、GMO(遺伝子組み換え作物)で飼育された牛の乳清か。GMOプロテインは、グラスフェッド・プロテインと比較するとはるかに安価だ。しかし、チョイスは当然グラスフェッドを推奨する。グラスフェッド牛は、広々とした牧草地を自由に動き回れるためにストレスも小さく、また雑草を含め様々な種類の草を好きなだけ食べることができる。大自然の中、自然の牧草で育った牛だからこそ、アスリートが信頼できるホエイプロテインを提供できるのだ。


フレーバーの原料は?

飲みやすさと健康を考えるなら、
天然由来のフレーバーを。

グラスフェッドホエイを使用していても、フレーバーが人工由来のものでは、せっかくのグラスフェッドが台無しになる。近年、飲みやすさを追求するあまり、様々なフレーバーのプロテインが売られている。もちろん、美味しさや飲みやすさは重要な要素だ。だからといって、身体に良くないものを入れてまで美味しさを追求したプロテインはどうだろうか。ここでのチョイスポイントは、天然由来のフレーバーだ。グラスフェッドを選び、天然由来のフレーバーを選ぶ。そのチョイスに、あなたの身体も喜ぶことだろう。


甘味料の原料は?

キーワードは、
植物由来の天然甘味料「ステビア」。

フレーバー同様に甘味料のチェックも大事なポイントだ。ここでのポイントは、甘味料に「ステビア」を使用しているか否かだ。「ステビア」は植物由来の天然甘味料で、砂糖等に比べてカロリーカットでき、人工甘味料に比べて身体へのリスクがない。にも関わらず甘みがしっかりと出せる特徴を持つ。チョイスの商品には、もちろん「ステビア」を使用している。どんなに身体に良くても、美味しくないものは誰だって飲みたくないし、続かない。だからこそ、こうした部分にもこだわっている商品を選ぶことが大切だ。


ドーピング検査は?

競技人生を長く続けるためにも、
信頼できるプロテインを。

あなたが競技に出場するアスリートであるならば、絶対に注意したいポイントが「ドーピング検査」を受けている商品であるかだ。近年、プロアスリートをサポートするプロテインメーカーはアンチドーピングを謳っている。しかし、安さを追求したプロテインや海外産のプロテインには、まだまだドーピング検査を受けていないものも多い。英国のLGC社は、信頼できる国際的なアンチドーピング認証機関である。こうした信頼できる機関での検査を受けた商品であれば、安心してトレーニングに打ち込めるだろう。


生産工場は?

GMP認定工場で
生産されているかを確認しよう。

ここまでのことならわかる。という人もいるだろう。しかし、生産工場までチェックできているだろうか。ここでのキーワードは「GMP認定工場」だ。「GMP認定工場」は、厚生労働省の「健康食品GMPガイドライン」の厳しい基準をクリアした(財)日本健康・栄養食品協会が公式に認定する工場を言う。「GMP認定工場」で生産された商品は、製造過程で成分量のバラつきや有害物質の混入などがなく一定の品質が保証されている。だからこそ、さらなる安心を手に入れるために、生産工場がGMP認定工場か確認することが大切だ。


メーカーのコンセプトは?

いい商品を選ぶために、
長く信頼できるメーカーを見極めてほしい。

最後のチェックポイントは、信頼できるメーカーかどうかだ。国内・海外合わせて数多くメーカーからホエイプロテインは販売されている。インターネットによって海外から取り寄せることも簡単な時代。だからこそ、メーカーがどんなコンセプトで製品開発を行っているかをぜひ調べてほしい。人気があるプロテインだから間違いないと決めつけるのではなく、自分の目で本当に信頼できるメーカーを見極めること。そして、信頼できるメーカーと長くつき合っていくこと。理想の身体を目指すためには、メーカー選びもとても大事である。

すべての条件を満たすホエイプロテイン選び。
これまでのあなたは、できていただろうか。ぜひ振り返って考えてほしい。
大事なことは勉強し、正しい知識を身につけること。
トレーニングの仕方や食事の摂り方と同様、
サプリメントも目的に応じた確かな品質を見極められるかが鍵を握る。
ここにあげた6つのCHECK POINTS。チョイスはそこには妥協はしない。
そして、身体にいいものだけを追求し、心から喜んでもらえる革新的なサプリメントを作り続ける。
それが、チョイスのスタンダードだから。
ホエイプロテインのチョイスで失敗しない方法を、ぜひ今日からはじめてみよう。

CHOICE WHEY PROTEIN
LINEUP

ケトプロテイン(ストロベリー)

6,463円(税抜)

MRP(食事代わり)を追求した、革新的なプロテイン。

ゴールデンアイソレート(抹茶)※有機抹茶使用

6,000円(税抜)

日本初。アイルランド産グラスフェッド・ホエイアイソレートプロテイン。

ゴールデンアイソレート(プレーン)

5,074円(税抜)

日本初。アイルランド産グラスフェッド・ホエイアイソレートプロテイン。

ゴールデンホエイ(プレーン)

4,148円(税抜)

グラスフェッド・ホエイプロテインを日本のアスリートの常識にする。

ゴールデンホエイ(ココア)

4,611円(税抜)

グラスフェッド・ホエイプロテインを日本のアスリートの常識にする。

ゴールデンホエイ(シナモン)

4,611円(税抜)

グラスフェッド・ホエイプロテインを日本のアスリートの常識にする。

ゴールデンホエイ(ストロベリー)

4,611円(税抜)

グラスフェッド・ホエイプロテインを日本のアスリートの常識にする。

ゴールデンホエイ(抹茶)※有機抹茶使用

4,611円(税抜)

日本初、100%有機抹茶使用の革新的なグラスフェッド・ホエイプロテイン。

ケトプロテイン(ココア&ココナッツ)

6,463円(税抜)

MRP(食事代わり)を追求した、
革新的なプロテイン。

ケトプロテイン(ダブルココア)

6,463円(税抜)

MRP(食事代わり)を追求した、
革新的なプロテイン。

ケトプロテイン(抹茶)※有機抹茶使用

6,463円(税抜)

MRP(食事代わり)を追求した、
革新的なプロテイン。

ナイトプロテイン(ココア)

6,000円(税抜)

安らかな時間をサポートする
グラスフェッド・プロテイン。