カートを見る
  • バイク

    浦本 修充

  • バイク

    清成 龍一

  • 自転車競技

    山本 元喜

  • ブラジリアン柔術

    岩崎 正寛

  • ブラジリアン柔術

    世羅 智茂

  • インストラクター/フィットネス

    伊藤 志江

  • 総合格闘技

    水野 竜也

  • クロスフィット

    作山 悠子

  • トレーナー/フィットネス

    増田 勇次

  • ブラジリアン柔術

    関根 SHREK秀樹

  • 総合格闘技

    鈴木 琢仁

  • 水泳

    石井 諒

  • ビーチバレー

    藤田 昂大

  • ライフセービング

    園田 俊 team NPT

  • ライフセービング

    掘部 雄大 team NPT

  • ライフセービング

    荒井 洋佑 team NPT

  • ライフセービング

    落合 慶二 team NPT

  • 自転車競技

    中田 尚志

  • 自転車競技

    小山 智也

  • 総合格闘技

    西浦”ウィッキー”聡生

  • 総合格闘技

    赤尾 セイジ

  • サッカー

    渡邉 敬人

  • ボクシング

    拳四朗

  • アスレティックトレーナー

    篠原 茂清

  • テニス

    伊藤 千奈津

  • ブラジリアン柔術

    細川 顕

  • ブラジリアン柔術

    井手 史竜

  • 総合格闘技

    長谷川 賢

  • 総合格闘技

    高橋 遼伍

  • フィジーク

    梶東 圭太

  • ブラジリアン柔術

    エジソン・カゴハラ

  • ブラジリアン柔術

    廣澤 ルーカス 甲如

  • ブラジリアン柔術

    後藤 悠司

  • 総合格闘技

    酒井 陵

  • ブラジリアン柔術

    Yoski Suto

  • ブラジリアン柔術

    山田 悦弘

  • ブラジリアン柔術

    高本 裕和

  • ブラジリアン柔術

    嶋田 裕太

  • 総合格闘技

    石川 史俊

  • ブラジリアン柔術

    渡辺 翔平

  • ビーチバレー

    濱口 康司

  • ブラジリアン柔術

    橋本 欽也

PROFILEプロフィール

国籍:日本
出身:東京都
所属:TEAM KAGAYAMA

184cmの長身を生かしたライディングが持ち味のプロレーシングライダー。

2009年、名門ハルクプロ(HONDA)から全日本選手権GP125にデビューしランキング13位。 翌年は新しく開設された J-GP3にてランキング6位を獲得。 2011年は恵まれた体格もあり、 ステップアップクラスとなるST600参戦しランキング8位。 その翌年から世界選手権のレギュレーションに近いJ-GP2にクラスを代え、2012年はランキング10位、2013年はランキング3位、2014年はランキング3位と確実に力を付けた。 2015年は国内最高峰クラスとなるJSB1000に参戦し第4戦で2位を獲得し、その年のルーキーオブザイヤーを獲得しランキング10位。また、2015年は世界耐久選手権 鈴鹿8時間耐久ロードレースに初参戦し、トップ10トライアルに進出。2016年は長年在籍したハルクプロ(HONDA)を離れ、Team KAGAYAMA(SUZUKI) に移籍し、J-GP2クラスでチャンピオンを獲得・鈴鹿8時間耐久では6位を獲得した。2017年は同チームより、国内最高峰クラスJSB1000にステップアップしチャンピオン獲得を目指します。

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

私がChoiceサプリを選んだ理由は、味を整えるために人工甘味料や人工香料などを一切使用していない点です。それなのに、美味しくて飲みやすく、なにより栄養のバランス良くて言う事無し!!自分のやっている競技は体重をコントロールする必要があるので助かっています。

PROFILEプロフィール

国籍:日本
出身:埼玉県
所属:Moriwaki MOTUL Racing
競技:バイク

略歴

1982年9月23日 埼玉県川越市生まれのプロレーシングライダー。
2002年 全日本ロードレースST600でチャンピオンを獲得し、世界へ挑戦するチャンスを手に入れ、2003年 ワイルドカードで参戦したWSS600 (ワールドスー パースポーツ)で2位を獲得。さらに、MotoGP (World Grand Prix)にシーズン途中から代役に抜擢され参戦。2004年は更なるキャリアアップを求め、モータースポーツの本場、ヨーロッパの最高峰 イギリス スーパーバイク選手 権(British SuperBike Championship : 略語BSB)に参戦。初年度は、慣れないサーキット、慣れない環境に悩まされながらも、ランキング6位を獲得。翌2005年は、26ヒート中12勝をあげるも、転倒が多いシーズンでもあったため、ランキング2位。2006年確実にキャリアを積んだ清成は、チャンピオンを獲得。 翌2007年もタイトルを獲得し、本場ヨーロッパ 最高峰BSBにて2年連続チャンピオン獲得。2008年2009年は、世界スーパーバイク選手権 (World SuperBike Championship : 略語WSBK)に移り3勝を記録。 2010年 再びBSBに移り、歴代1位となる 3度目のタイトルを獲得。2011年 更なる記録更新に挑むも、レギュレーションの変更に悩まされ、ランキング6位。 2012年は アジア市場を見据えたメーカーの強い希望から、アジアロードレース選手権(Asia Road Racing Champio nship : 略語ARRC)に移りタイトルを獲得。2013年は再びBSBにて 4度目のタイトル獲得に挑むも怪我でランキング6位。2014年はそれまで在籍していたHONDAを離れ、BMWに移籍し、BMWにイギリススーパーバイク選手 権史上初となる優勝をもたらし、ランキング2位を獲得。この快挙はヨーロッパで大きく取り上げられ、2014年BSB ライダーオブイヤーに選ばれる。2015年は同チーム、2016年はSUZUKIに移籍しタイトル獲得を目指したが、チームの資金難と怪我により、納得のいくレースをする事が叶わずシーズンを終える。2017年は日本ロードレース選手権(J SB1000)にモリワキレーシングより参戦。
また日本では、世界耐久選手権の一戦である 鈴鹿8時間耐久レースにおいて、現役ライダー最多となる、2005年・ 2008年・2010年・2011年 と4回の優勝を記録、歴代1位の記録 5回の優勝まで、あと1勝と迫る。

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

海外でのレースを経験し、世界の何処にいても最高のパフォーマンス発揮する事の大切さを学びました。その経験から、体に入れる物も選んでいます。
チョイスの製品が、人工香料・人工甘味料フリーのサプリメントだからこそ、安全で強い体を作って行きたいです。

PROFILEプロフィール

競技 : ロードレース
国籍 : 日本
出身 : 奈良県
所属 : キナンサイクリングチーム

プロフィール
自転車のロードレースを専門にするプロ選手。現在、国内のコンチネンタルチームであるキナンサイクリングチームに所属している。
2014年に国立鹿屋体育大学を卒業する。卒業後、イタリアに渡りプロ選手としての活動を開始する。2016年には3大グランツールの一つであるジロ・デ・イタリアを完走した。

タイトル

2010年 ツール・ド・北海道 ステージ3 1位
2010年 全日本選手権U23 ロードレース 1位
2011年 ツール・ド・北海道 ステージ3 3位
2011年 第26回夏季ユニバーシアード ロードレース 3位
2011年 全日本選手権U23 ロードレース 1位
2012年 アジア選手権 個人タイムトライアルU23 2位
2013年 アジア選手権 個人タイムトライアルU23 4位
2013年 全日本選手権U23 個人タイムトライアル 1位
2013年 全日本選手権U23 ロードレース 3位
2013年 ツール・ド・北海道 ステージ3 1位
2014年 全日本選手権 個人タイムトライアル 3位
2014年 全日本選手権ロードレース 3位
2015年 ツアー・オブ・コリア 総合順位 6位
2016年 ジロ・デ・イタリア ステージ18 23位

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

自分の考えでは普段の食事のみで選手の体に必要な栄養素を補うのは不可能であり、サプリメントが必要となるのは必然です。体を作り上げるために必要となるサプリメントには余分なものが一切含まれず必要なものが全て含まれている必要があり、そして何よりも安全が保障されている必要があります。必要としていた要素が全て含まれているサプリメントがCHOICEでした。だから自分はCHOICEを選びました。

PROFILEプロフィール

生年月日:1989年1月27日
国籍:日本
出身:兵庫県
所属:CAFPEDIEM

柔術黒帯CAFPEDIEM三田メインインスラクター

タイトル実績
JUFJ2015全日本ブラジリアン柔術選手権黒帯フェザー級優勝
IBJJF2015アジア選手権黒帯フェザー級準優勝
IBJJFNY OPEN2016ライト級準優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

まずは社長が信頼出来る人間であり、その彼が作る身体に良いサプリメントであること一番の理由です。私はとくにチョイスのシナモンフレーバーのプロテインとBCAA+は好んで使わせてもらっています。

PROFILEプロフィール

競技:ブラジリアン柔術
国籍:日本
出身:広島県福山市
所属:CARPEDIEM BRAZILIAN JIUJITSU

柔術黒帯 CARPEDIEM BRAZILIAN JIUJITSU インストラクター

小学校6年生時に柔道を始めて中学、高校と柔道部で活動する。2008年に、大学入学で京都に住み始めた際にGROUNDCOREでブラジリアン柔術を始める。ワールドプロ柔術や全日本選手権やグラップリングなど様々なトーナメントで活躍し、2016年に黒帯を取得する。2017年よりCARPEDIEMに移籍して、東京を拠点にして活動を始める。

タイトル
柔術新聞杯 黒帯 ライト級準優勝 無差別級準優勝
2016年 全日本ブラジリアン柔術選手権 黒帯 ライト級3位 無差別級3位
第1回 RIZIN FF グラップリングトーナメント 75kg級 準優勝
2014年 全日本ブラジリアン柔術選手権 茶帯 ライト級 & 無差別級 優勝
2013年 ワールドプロ柔術 紫帯 アダルト 76kg級 優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

Choiceを選んだのは食品添加物を一切使用していないというのが一番の大きな決め手です。食べるもので自分の体が作られていると考えた時に、ほぼ毎日摂取するサプリメントが安全な原料で出来ていることは非常に大きいです。もちろん体づくりに必要な栄養素も十分含んでおり、なおかつ美味しいので非常に重宝しています。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

フィットネス歴25年  
スポーツクラブでのスタジオインストラクター、ジムのトレーナーを経て独立。現在はパーソナルトレーニングスタジオ「Brillante fitness」にて運動指導、ボディケアなどを行っています。

実績
Bikini competitorとして現役選手。
2015年7月 NPC Losangels championships Masters Class 2位
Overall Class 5位
2015年  NPCJ Bikini Champion

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

フィットネス25年を続ける中で、栄養はもっとも大切な1つであると実感しています。特に毎日カラダに入れるものとして入っている成分に特に気をつけるようになりました。Choiceのプロテインはナチュラル成分を使用していて、とてもヘルシーです。そして何よりおいしい!!また、BCAA+とオメガ3+の摂取で身体のコンディションの良さを実感しています。

PROFILEプロフィール

1981年6月2日 生まれ B型
幼少時代より柔道を始め、社会人実業団まで続ける。25歳でプロデビュー。
パンクラス、DREAMで活躍。ミルコクロコップ、メルビンマヌーフなどと激闘を繰り広げる。
現在、アジア最大の格闘技団体『 One FC』、『DEEP』に参戦中。
実績 15勝11敗1分
座右の銘 運命は、勇者に微笑む

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

食品添加物を一切使わないこだわりのサプリメントで、なおかつ味が美味しいです。自然の味を感じられるのがお気に入り。

PROFILEプロフィール

生年月日:1987年8月8日
国籍:日本
出身:宮城県
所属:Reebok クロスフィット六本木
競技:CrossFit、ウェイトリフティング、パワーリフティング

略歴
2012年11月よりCrossFitを始めて、2014年にCrossFit Games Asia Regionalにて日本人過去最高位の3位に入賞する。2015年には日本人から唯ー、個人戦でのCrossFit Games Pacific Regionalへの進出を果たした。日本から初めてCrossFit Gamesへの出場が最も期待されるCrossFitterである。CrossFitだけではなく、2014年に日本代表として南 アフリカで行われたノーギア・パワーリフティング世界選手権に出場し、57kg級においてベ ンチプレス3位に入賞している。さらに、ウェイトリフティングで東京都代表選手として活躍中である。現在は、CrossFitを日本に広めるために、Reebok CrossFit Roppongi Midtownにて選手としてトレーニングする傍ら、コーチングに邁進している。

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

Choiceのプロテインは人工甘味料を使っておらず、加えて、一切の添加物を使用していません。サプリメントには、身体に有害な余計なものを含まず、必要なものを補えるということが求められます。Choiceのプロテインはまさしくサプリメントとして本来の役割を果たすといえます。私にとってサプリメントは、選手時代の短期間だけ摂り続けるのではなく、生涯を通じて摂り続けるものだと思います。もちろん基本の食事を徹底する必要はありますが、サプリメントとして栄養を補うのは手軽で健康の維持に役立ちます。私たちは自分たちが食べたものでできています。自分の身体の中に入れるものなので、サプリメントの質にこだわりたく、私はChoiceを選びました。Choiceのゴールデンホ工イ・プレーン味は乳化剤すら含まずホ工イのみで作られています。飲むと、牛乳のような味がしてとても美味しいです。また、ゴールデン・ホ工イ抹茶味は袋を開けた瞬間に抹茶の香りが漂い、本物だと感じます。これらは人工的な味が全くしません。Choiceはプロテインだけでなく、その他にも魅力的なサプリメントがあります。COCONUT+はカプセル状のココナッツオイルに加えてクルクミンも含まれています。また、OMEGA3+はクリルオイルのオメガ3脂肪酸で抗酸化物質のアスタキサンチンも含んでおります。サプリメントに魔法の薬は存在しません。私は強くなるためにはハードにワークアウトをして、早く回復することが重要だと思っています。私は身体のコンディション維持のためにChoiceのサプリメントは欠かせないものになっています。多くの人にChoiceのサプリメントを継続して摂ってその効果を実感して欲しいと思います。

PROFILEプロフィール

競技:トレーナー/フィットネス
国籍:日本
出身:愛媛県
所属:株式会社フィットネスジャパン

2016年にハワイでSpartanraceに出場し日本人初のTrifecta達成。またElite Sprint部門ではTOP10に入る。現在タイガーフィットネスでパーソナルトレーナーとしてクライアント様に運動指導を行っている。

タイトル
Spartan Race 2016 in Hawaii Elite Sprint TOP10

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

パーソナルトレーナーとしてお客様の健康やパフォーマンスの向上に栄養は必要不可欠です。自身も様々なサプリメントを試して行き着いたのがChoiceのサプリメントでした。Choiceのプロテインは人工香料や人工甘味料などの添加物が入っていなく健康的にカラダ作りをサポートしてくれる。カラダは自分の食べたものでできているのでサプリメントにもこだわりたい人にはオススメです。甘すぎず、とても飲みやすいのがお気に入りの理由の一つです。

PROFILEプロフィール

生年月日:1973.08.13
競技:ブラジリアン柔術、MMA
国籍:日本
出身:静岡県
所属:ボンサイブルテリア

プロフィール
ブラジリアン柔術黒帯、アジアオープン黒帯ウルトラヘビー級優勝、全日本選手権階級、無差別優勝、ワールドプロ柔術優勝、MMA7戦7勝、ADCCアジアオセアニア予選優勝&世界大会ベスト8等

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

信頼できる成分だけで作られているサプリメントだから。

PROFILEプロフィール

競技:総合格闘技
国籍:日本
出身:静岡県
所属:ブルテリアボンサイ

プロ戦績4戦4勝
2016年ネオブラッドトーナメントフェザー級優勝。
パンクラスフェザー級8位

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

自分の身体に入れる物だからこそ、品質を重要視してサプリメントも選んでいます。 チョイスの製品は品質も申し分なく、自分が使用してるゴールデンホエイは何より美味しいので練習後の摂取が楽しみです。 しっかりとコンディションをつくる上で、チョイス製品を愛用していきます。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

競技:水泳(競泳)
国籍:日本
出身:愛知県
所属:SWIM S.W.A.G.

水泳指導『SWIM S.W.A.G.(スイムスワッグ)』代表。水泳のプレイングコーチとして活動中。 現役選手として競技に励む傍ら、パーソナルスイムコーチとして競泳・OWS・トライアスロンのスイム指導。また、フィットネスのスイムインストラクターとしても活動しており、初心者の方から選手まで老若男女問わず指導。 25m自由形(マスターズ競技のみ)において日本初、10秒の壁を破り9秒台をマーク。

タイトル
2011年 競泳ワールドカップ(東京大会) 50m自由形 第5位
2012年 日本選手権(短水路) 50m自由形 第4位
2012年 日本選手権(短水路) 50mバタフライ 第5位
2012年 日本学生選手権  50m自由形 第5位
2015年 ジャパンオープン2015 50m バタフライ 第8位
2015年 国民体育大会 50m自由形 第2位

【マスターズ水泳】
〈日本記録保持〉25.50m自由形、50m背泳ぎ、100m背泳ぎ、50mバタフライ、100m個人メドレー
〈世界記録保持〉50mバタフライ

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

Choiceのサプリメントは『人工香料・人工甘味料』を不使用の100%無添加であり、アンチ・ドーピング認証商品。サプリメントは体内に入れる物なので良質な物をChoiceするのは必然的な事です。今後の競技生活においても、パフォーマンス向上の味方になると期待しています。

PROFILEプロフィール

1993.06.11生 現在22歳
171.5cm 68kg

2011年
全日本ビーチバレージュニア男子選手権 優勝
同大会 大会優秀選手賞
全日本ジュニア強化指定選手

ビーチバレージャパン 17位タイ


2012年
U-24ビーチバレートーナメント(24歳以下の全国大会)準優勝
U-24ビーチバレートーナメント 準優勝

2013年
JBVサテライト平塚大会 9位タイ

U-23ビーチバレートーナメント 3位タイ
U-23ビーチバレートーナメント 5位タイ

2014年
ビーチバレージャパン和歌山県大会 優勝
ビーチバレージャパン 17位タイ
U-23ビーチバレートーナメント 4位
U-23ビーチバレートーナメント 個人総合4位

2015年
U-23ビーチバレートーナメント5位タイ
ビーチバレージャパン京都府大会 優勝
ビーチバレージャパン 9位タイ

2016年
VチャレンジリーグⅡ
兵庫デルフィーノ
リベロ

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

Vリーグ機構においてドーピング検査が厳しく執り行われている中でその検査に引っかからず摂取できるから

PROFILEプロフィール

生年月日:1991年11月13日
国籍:日本
出身:東京都
所属:team「NPT」
競技:ライフセービング(パドルボード・オーシャンマン・プール競技)
タイトル実績
2013年 学生選手権オーシャンマン 優勝
2013年 ジャーマンカップ日本代表
2014年 全日本プール選手権キャリーwithフィン 準優勝
2014年 種目別選手権オーシャンマン 優勝
2014年 アリーナレスキュー日本代表
2015年 全日本プール選手権キャリーwithフィン 優勝
2015年 全日本選手権オーシャンマン 準優勝
2015年 ジャーマンカップ日本代表

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

私達「NPT」メンバーは競技力向上の為、日々の厳しいトレーニングに加えプロテインやBCAA等、サプリメントの摂取はかかせません。毎日のように摂取する必要があるからこそ、健康に悪影響のない製品を求めておりました。そんな中、チョイスサプリに出会いました。人工香料や人工甘味料などの食品添加物を一切使わない、真の健康のための製品開発に強くこだわるその姿勢に共感し、魅力を感じました。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

生年月日:1983年4月13日
国籍:日本
出身:神奈川県
所属:team「NPT」
競技:ライフセービング (サーフスキー・パドルボード)
タイトル実績
2005年 インターナショナルサーフレスキューチャレンジU23日本代表
2005年 全日本学生選手権オーシャンマン 優勝
2008年 ニュージーランド選手権ビーチリレー 優勝
2008年 全日本種目別選手権サーフスキー 優勝、オーシャンマン 優勝
2008年 全日本選手権ボードレース 優勝
2008年 三洋カップ日本代表
2015年 全日本選手権ボードレスキュー 準優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

私達「NPT」メンバーは競技力向上の為、日々の厳しいトレーニングに加えプロテインやBCAA等、サプリメントの摂取はかかせません。毎日のように摂取する必要があるからこそ、健康に悪影響のない製品を求めておりました。そんな中、チョイスサプリに出会いました。人工香料や人工甘味料などの食品添加物を一切使わない、真の健康のための製品開発に強くこだわるその姿勢に共感し、魅力を感じました。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

生年月日:1984年2月1日
国籍:日本
出身:東京都
所属:team「NPT」
競技:ライフセービング (サーフスキー・パドルボード)

タイトル実績
2007年 全日本種目別選手権ボードレース 優勝
2008年 全日本種目別選手権オーシャンマン 3位
2011年 全日本種目別選手権ボードレース 優勝
2013年 全日本種目別選手権サーフスキー 3位
2014年 全日本種目別選手権ボードレース 準優勝
2014年 全日本選手権ボードレース 準優勝
2015年 全日本選手権ボードレース 優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

私達「NPT」メンバーは競技力向上の為、日々の厳しいトレーニングに加えプロテインやBCAA等、サプリメントの摂取はかかせません。毎日のように摂取する必要があるからこそ、健康に悪影響のない製品を求めておりました。そんな中、チョイスサプリに出会いました。人工香料や人工甘味料などの食品添加物を一切使わない、真の健康のための製品開発に強くこだわるその姿勢に共感し、魅力を感じました。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

生年月日:1982年8月12日
国籍:日本
出身:神奈川具
所属:team「NPT」
競技:ライフセービング (サーフスキー・バドルボード・オーシャンマン)

タイトル実績
2008年 全日本選手権ボードレース 準優勝
2010年 全日本種目別選手権サーフスキーレース 3位
2010年 全日本選手権オーシャンマン 準優勝
2011年 インターナショナルサーフレスキューチャレンジ日本代表
2011年 全日本種目別選手権オーシャンマン 準優勝
2011年 全日本選手権サーフスキーレース 優勝
2012年 全日本種目別選手権サーフスキーレース準優勝 オーシャンマン 準優勝
2013年 インターナショナルサーフレスキューチャレンジ日本代表
2013年 全日本種目別選手権オーシャンマン 3位
2013年 全日本選手権サーフスキーレース 3位
2014年 全日本種目別選手権オーシャンマン準優勝 サーフスキーレース 3位
2015年 全日本種目別選手権ボードレース 準優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

私達「NPT」メンバーは競技力向上の為、日々の厳しいトレーニングに加えプロテインやBCAA等、サプリメントの摂取はかかせません。毎日のように摂取する必要があるからこそ、健康に悪影響のない製品を求めておりました。そんな中、チョイスサプリに出会いました。人工香料や人工甘味料などの食品添加物を一切使わない、真の健康のための製品開発に強くこだわるその姿勢に共感し、魅力を感じました。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

生年月日:1973年
国籍:日本
出身:京都府
所属:Peaks Coaching Group

・パワートレー二ング※ を専門にする自転車競技のコーチ
・Peaks Coaching Groupプラチナム認定コーチ。
・2013全米自転車競技連盟パワートレー二ングセミナー修了
・FCG世界進出をきっかけに2014年に渡米
・25年に及ぶ日本・アメリカでのレース経験を持つ現役選手。
・コーチング経験 解析ファイル15,000以上
日数延べ10,000日以上

※パワーメーターと呼ばれる自転車につける出力計を使用したトレー二ング方法

PROFILEプロフィール

国籍:日本
出身:大阪府
所属:Vélo Club Saulcéen Elbeuf les Thuits Vallée de l’Oison(チーム ラソセ エルブフ)
競技:自転車ロードレース

略歴

2年前にシングルギアのクロスバイクを買ったことをキッカケに自転車を始める。
一年半ほど前から少しずつレースに出るようになり、今年より本場欧州で挑戦していく。

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

まずは、初めて口にした時の味に感動しました。その後、調べていくうちに、品質の高さや安全性に加え、サイモンCEOと話す中で感じるパワーがChoiceを選んだ理由です。ロードレースという競技の特性上、いかに効率良く必要な栄養素を取れるか、が鍵になってくるので、プロテインに加えBCAAなどのサプリメントも強い味方になってくれると思います。お気に入りのポイントは必要な栄養素が各々で揃っていることと、味です!これからフランスで戦っていく自分に何が必要なのか?と考えた時に答えはChoiceのプロテインとサプリメントでした。

PROFILEプロフィール

生年月日:1983年8月8日
国籍:日本
出身:長崎県東彼杆郡
所属:KRAZY BEE

本人目ら「バグったスタイル」と語るノーガードの構えとフェイントから繰り出される打撃を武器とする変則ファイター。
ファイトスタイルと絵画が趣味であることから、CAGE FORCEでは「暴発アーティスト」の二ックネームで呼ばれる。また、リングネームとその動きから、DREAMでは「格闘猿」の二ックネームで呼ばれる。

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

強い身体を作る上で食事は、もの妻く大切な要素の1つです。特に減量は身体にとって無駄な成分をどれだけ省いて、必要な栄養をしっかり摂る事をー番に意識して減量してます。

チョイスのサプリは無駄が無く、必要な栄養をしっかり取る事が出来るので重宝しています。

PROFILEプロフィール

国籍:日本
出身:大阪府
所属:パラエストラ東大阪
競技:MMA(総合格闘技)、柔術

略歴

HEATバンタム級現チャンピオン
ブラジリアン柔術茶帯
現パラエストラ東大阪代表
総合格闘技通戦績22勝11敗3分

【総合格闘技】
2007年DEEPフューチャーキングトーナメント-65kg級 優勝
2008年全日本アマチュア修斗フェザー級 準優勝
第3代HEATバンタム級チャンピオン

【柔術】
JJFJ全日本柔術選手権アダルト紫帯レーヴィ級(現ライト級)優勝
ASJJF DUMAU 関西オープン アダルト茶帯フェザー級 優勝

 

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

「添加物などの不要なものを使用せず、本当に身体に良いのものを取り入れる」という今までのサプリメント会社にない考え方にすごく共感を持ちました。ゴールデンホエイは味の点でも自分が今までに飲んだ多くのプロテインの中でも一番美味しく飲みやすく気に入っています。プロテインやサプリメントに興味がある方には自信を持ってお勧めすることができます。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

国籍  日本
出身  熊本県
所属  東京23FC

プロフィール
熊本県立大津高校
84回全国高校サッカー選手権大会出場
85回全国高校サッカー選手権大会ベスト16
60回国民体育大会サッカー競技少年の部ベスト8

神奈川大学
80回関東大学サッカーリーグ23
81回関東大学サッカーリーグ2部優勝
2007年度総理大臣杯全日本サッカートーナメントベスト8
82回関東大学サッカーリーグ19
83回関東大学サッカーリーグ18

東京23FC
2011年東京都社会人サッカーリーグ優勝
2011年全国社会人サッカー大会優勝
2012年関東社会人リーグ2部優勝
2014年関東社会人リーグ12

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

今までは疲れが溜まると同時にコンディションや身体の動きが悪くなることが多々ありましたが、チョイスのサプリを摂るようになって、練習から良いコンディションでプレー出来ています。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

生年月日:1992年1月6日
国籍:日本
出身:京都府
所属:BMBボクシングジム

元日本ミドル級チャンピオン元OPBF東洋太平洋ライトヘビー級チャンピオン寺地永氏を父に持ち、高校時代よりアマチュアボクシングで活躍。関西大学時代は主将としてリーク戦3度制覇、 2013年国体王者にか輝く。東洋太平洋ランカー相手にプロ デビュー後、6戦全勝。 父子鷹、世界を目指す。
タイトル実績
アマ2013年国体ボクシングライトフライ級王者
プロ2014年プロデビュー6戦6勝3KO
日本ライトフライ級チャンピオン
WBC世界ユースライトフライ級チャンピオン
東洋太平洋ライトフライ級2位
WBC世界ライトフライ級20位
2015年度日本ボクシングコミッション年間表彰にて、「国内年間最高試合」受賞(2015年12月27日王者堀川健ーVS1位拳四朗の日本ライトフライ級タイトルマッチ)

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

人工甘味料や人工香料などの成分が入っていないからゴクゴク飲めるところ。プロテインで言うと牧草だけで育てられた牛の乳から作られている栄養価の高いホエイプロテインをとることができるから!何より味がすごく美味しくて飽きずに飲み続けられます。

PROFILEプロフィール

競技:アスレティックトレーナー
国籍:日本
出身:大阪
所属:パーソナルトレーニングスポット エレス

■取得資格
鍼灸師 日本ボディビル連盟公認トレーナー 日本体育施設協会公認トレーニング指導士 日本ボクシングコミッション公認トレーナー 文部大臣認定(財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー UCLA  center for Human Nutrition 認定 ビタミンアドバイザー 加圧トレーニングインストラクター

■主な経歴
1983年 鍼灸師免許取得後、数年間クリニックや診療所勤務の傍らスポーツ医学の研究を始める。 1987年 日本ヘルス&スポーツ学院マシンインストラクター科卒業後、京都たちいり整形外科に勤務、トレーナー活動を始める。
1992年 関目病院に勤務し、プロ野球選手を中心に各種アスリートのトレーニング・リハビリ・栄養指導などを担当。

■現在の主な活動
・パーソナル指導
・トレーニングスポット(エレス)をオープン
・おじまクリニックにて運動指導員として勤務

2009年05月30日神戸東洋医療学院にてスポーツセミナーを担当。
2009年07月05日岸和田競輪場での新人選手強化合宿にてトレーニングセミナーを担当。
2009年09月26日第35回日本整形外科スポーツ医学会学術集会において、投球肩に対するコアエクササイズ・プログラムの開発を講演。
2009年12月07日FIRE FIGHTER`s TRAINING CAMP 09にてトレーニングセミナーを担当。
2010年06月12日第20回関西臨床スポーツ医・科学研究会にて講演  肩スポーツ障害に対するコアエクササイズ・プログラムを用いた保存的治療の成績について講演。
2010年12月15日FIRE FIGHTER`s TRAINING CAMP 10にてトレーニングセミナーを担当。
主に過去指導した、現在指導している選手・チーム

■競輪
秋山 智幸、今津 英一、浦川 勝己、浦野 良満、岡崎 和久、小原 洋未、清原 延哉、 小林 祥晃、近藤 益徳、坂本 匡洋、佐古 雅俊、多田 司、谷岡 博行、陶器 一馬、 原田 隆、肥後 尚己、肥後 勇志、藤野 一良、前田 新、前田 拓也、丸井 宏将、水島 章、山本 佳嗣、吉内 秀徳、脇田 真一
など各選手

■オリンピック代表
ソウル五輪・女子柔道金メダリスト:佐々木 光
バルセロナ五輪・シンクロナイズスイミング銅メダリスト:高山  亜樹
など各選手

■ボクシング
OPBFライトヘビー級チャンピオン:寺地 永
WBFクルーザー級チャンピオン:西島 洋介山
JBCジュニアウェルター級チャンピオン:新井 久雄
WBCフェザー級チャンピオン:越本 隆志
JBCライトフライ級チャンピオン:拳四朗
など各選手

■キックボクシング
WKA・WPKCムエタイ・ライト級チャンピオン:小林  聡
全日本フェザー級1位:前田  尚紀
ISKA世界ライト級チャンピオン:皇治
MA日本バンタム級チャンピオン:KING強介
ホーストカップ初代55キロ チャンピオン
など各選手

■シュートボクシング
SB日本フェザー級チャンピオン:ナグランチューン・マーサM1
WORLD.S-cupチャンピオン:RENA
Girls. S-cup 48㎏級 日本 チャンピオン:MIO
など各選手

■大相撲
佐渡ケ嶽 親方(琴ノ若改め)
佐渡ヶ嶽部屋:琴別府関
井筒部屋:寺尾関
玉ノ井部屋:国東関
阿武松部屋:若荒雄関、大道関、阿夢露関
など各力士

■プロサッカー
JFL、東京ヴェルディ所属:永井 秀樹  選手

■プロ野球
広島東洋カープ:嶋  重宣
近鉄バッファローズ:佐々木  修、村上 隆行、高柳  出己、高村  祐、光山  英和
阪神タイガース:亀山  つとむ、山田  勝彦、金村  大祐
など各選手

■その他
アマチュア男子・女子ゴルファー
アメリカンフットボール:社会人・大学・高校生
三菱自動車京都(硬式野球部)、大阪府警察(ラグビー部)、JR(ラグビー部) 豊田合成(男子バレーボール部)、園田女子学園大学(ソフトボール部) 樟蔭東女子短期大学(バスケットボール部)、近畿大学・立命館大学(硬式野球部) 同志社大学(ボクシング部)、江の川高校(ラグビー部)、城東工業高校(自転車部)

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

Choiceのサプリメントは人工香料、人工甘味料を使用しておらず100%無添加のサプリメント!っというところが気に入って愛用させていただいております。

PROFILEプロフィール

生年月日 5/22
競技 テニス
国籍 日本
所属 とつかテニスクラブ
プロフィール
高校からテニスをはじめ、大学卒業後、全日本選手権出場を目指し、国内のトーナメントに参加。
現在は、トーナメントに参加する共にジュニア選手の育成・一般の選手のサポートを行う。
JOPランキング最高シングル60位・ダブルス87位

タイトル
全日本選手権出場・全日本室内選手権シングル出場
$10000及び$25000大会シングル本選出場
JOPトーナメント単複優勝多数
北信越テニス選手権シングル優勝・ダブルスベスト4

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

以前はほかのプロテインを使っていたのですが、食事に気を付けるようになればなるほど、
人工甘味料などの添加物が入っていることが気になり、また実際に体にも影響があるように感じていました。
Choiceを初めて飲んだとき、自然の風味を感じ、また後味・飲んだ後の身体の調子がとても良かったので
迷わず使用させていただくことにしました。食が細く、胃腸も弱い私ですが、これでさらに良いコンディションで
コートに立つことができると期待しています。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

16歳の時に地元北海道で格闘技を始める。
徐々に頭角を現し日本人では重い階級になるライト級(-76㎏)にて国内外の試合で日本人トップ選手として活躍。対世界を視野に入れ、日々自身の肉体と技術の研鑽を重ねている。

実績
2011年 全日本 黒帯レーヴィ級 優勝
2012年 全日本選手権 アダルト黒帯ライト級 優勝
2013年 アブダビ ワールドプロ柔術 日本予選  茶・黒帯-74kg 優勝
2014年 第1回一騎討 無差別8人トーナメント優勝2015年
全日本選手権 アダルト黒帯オープンクラス 優勝
プロ柔術Ground Impact2015 メインイベント vs五味隆典 ポイント4-0で勝利
プロ柔術MATSURI メインイベント vs伊東元喜 一本勝ち

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

東京のCARPEDIEMがサポートを受けているのを知り興味を持ちました。詳細を見ると”人工香料・人工甘味料フリー”という一文にグッときました。格闘技を続けていく上でサプリメントによる栄養摂取・リカバーは必須。ハードな練習をこなすならなおさらです。競技を続ける限り摂取すると思うので、なるべく人体に影響のないものを選択したいと考え、チョイスサプリを選びました。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

国籍:日本
出身:福岡県
所属:CARPE DIEM 福岡
競技:ブラジリアン柔術

略歴

ブラジリアン柔術 茶帯
CARPE DIEM 福岡

青帯
2014 全日本選手権 フェザー級 3位
九州柔術選手権 ライトフェザー級 優勝
2015 全日本選手権 ライトフェザー級 2位
紫帯
2015 Dumau九州フェザー級 優勝
2016 Dumau愛知 フェザー級 優勝
南日本選手権 フェザー級 優勝
Dumau九州フェザー級 優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

Facebook等のSNSで見かける機会が多く、CARPE DIEMの方々の推薦もあり使用しはじめました。また、アレルギーを持ち、肌が非常に弱かったため食事・栄養補給には気をつかう必要がありました。そのためChoiceの製品が無添加でナチュラル成分を使用していると知った時は、これしかないと思いました。アスリートとして手放せず、長い間使用するものだからこそ安心・安全なものが良いと考えChoiceの製品を選びました。

PROFILEプロフィール

競技:総合格闘技
生年月日:1987/2/26

プロフィール
高校から柔道を始める。 山梨学院大柔道部に進む。 実業団で柔道するも退社し総合格闘技を始める。 2011年プロデビュー 2013年に第4代DEEPメガトン級王者戴冠。
2015年大晦日のRIZINで初黒星 現在DEEPウエルター級トーナメント参戦中
戦績14勝1敗1分

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

僕は人工香料や人工甘味料フリーの高品質サプリメントだからChoiceを選びました。

PROFILEプロフィール

生年月日:1989年
国籍:日本
出身:兵庫県明石市出身
所属:KRAZY BEE
タイトル実績
プロ戦績7勝3敗(5KO)
2011年7月11日
DEMOLITION 中山浩彰 2R判定勝ち

2012年4月1日
天草ストロンガー四郎戦で修斗デビュー戦 1R3分19秒パウンドによるKO勝ち
7月8日 木内裕太 2R判定負け
12月9日 大道翔置2R判定勝ち

2013年
4月7日 中澤伸悟 2R32秒KO勝ち

2014年
3月9日 土屋大喜 2R3分27秒 左肩負傷によるドクターストップ TKO勝ち
5月5日 西浦ウィッキー聡生 3R判定負け
10月4日 高谷裕之 2R38秒KO負け
2015年5月3日 三上讓治 1R1分12秒 KO勝ち

2016年
1月11日 仲山貴志 2R2分27秒 KO勝ち

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

自分は人工香料や人工甘味料などを使用されたモノを極力避けて食事をしています。なので市場に出ている味付けのされたプロテインはどうしても味に違和感を感じ、少し抵抗がありました。でもChoiceのプロテインは天然甘味料のステビアを使用していて自然な味わいなので飲みやすく、内臓が疲れにくい感じがします。お気に入りはゴールデンホ工イの抹茶味です。海外製のプロテイン、国内のプロテイン、色々な味のプロテインを飲んできましたが、Choiceのゴールデンホ工イ抹茶味は自分の中で歴代NO.1の美味しさです。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

生年月日 : 1981年 9月21日
国籍 : 日本
出身 : 愛知県
所属 : GOLD GYM・GUNZE SPORTS CLUB
トレーニング暦 約25年
幼少の頃から父の影響でトレーニングを開始。32歳の時、GYMで偶然見かけた雑誌でコンテストの存在を知り出場を決意。SUMMER STYLE AWARD・NPCJ・BEST BODY JAPAN・USBBなど様々なコンテストに出場。

タイトル
2014
USBB WEST JAPAN CONTEST メンズフィジーク -175cm 2nd
BEST BODY JAPAN 名古屋大会 優勝
USBB JAPAN CUP メンズフィジーク -175cm 6th
BEST BODY JAPAN 日本大会 FINALIST
2015
NPCJ NAGAYA OPEN GOLDEN ORCA CUP メンズフィジーク -175cm 優勝
BEST BODY JAPAN 名古屋大会 4th
SUMMER STYLE AWARD 2015 BEST STYLE 169~175cm 優勝
NPCJ NAGOYA OPEN メンズフィジーク -175cm 2nd
NPCJ ALL LEGEND CLASSIC メンズフィジーク -175cm 5th
2016
SUMMER STYLE AWARD 2016 名古屋大会 Beasty部門 170~176cmクラス 優勝
NPCJ BLAZE OPEN 6th

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

健康的で強い体を作るためには、しっかりとした食事が大切になります。食事に関してはできるだけ人工甘味料などの添加物を含まないものを選んで摂取するようにしていますが、プロテインに関しては成分を気にせず摂取していました。そこで出会ったのがchoiceのプロテインでした。ゴールデンホエイは人工甘味料・人工香料フリーで、なおかつおいしく飲めるプロテインです。アスリートとして、食事と栄養にこだわりたい自分にとってChoiceのプロテインは信頼できる数少ないサプリメントです。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

生年月日:1971年5月10日
国籍:ブラジル
出身:サンパウロ
所属:Over Limit BJJ
競技:ブラジリアン柔術

Over Limit BJJ association代表

タイトル実績
IBJJFパン選手権2016 3位
コパラスコンチャス2016 スーパーファイト勝利
SJJF世界選手權2015 優勝
IBJJFアジアオープン2015 優勝
ASJJFアジアオープン2015 優勝
ASJJFジャパンオープン2015 優勝
IBJJFワールドマスター2014 優勝
IBJJFアジアオープン2014 優勝
SJJF世界選手權2014 優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

もう年齢もいっているので食べるものにも気をつけていて、身体にいいものを食べるようにしています。その一環でサプリメントを飲むようになったのですが、やはりサプリメントもナチュラルなものをと思い、チョイスのサプリメントを飲んでいます。みなさんにもオススメです。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

生年月日:1994年10月30日
国籍:日本
出身:栃木県真岡市
所属:インファイトジャパン

タイトル実績
2015年
IBJJFアジアオープン柔術選手権 階級 優勝
コパブルテリア 階級・無差別 優勝
アブダビワールドプロ日本予選 階級・無差別 優勝
アブダビグランドスラム東京 階級 優勝
JBJJF全日本柔術選手権 階級 優勝

2014年
IBJJFアジアオープン柔術選手権 階級 優勝 無差別 準優勝
コパブルテリア 階級・無差別 優勝
JUFJヒクソングレイシー杯 階級 優勝
JBJJF全日本柔術選手権 階級·無差別 優勝
ASUJFジャパンオープン 階級・無差別 優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

Choiceのプロテインは人工甘味料・人工香料などの添加物を使わないこだわりの成分が魅力。
質の高い栄養補給とトレーニング以外の時間帯でも飲めるため、今の自分にピッタリのプロテインだと確信しています。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

一心柔術アカデミーのメインインストラクター&オーナー

主なタイトル
JBJJF 全日本マスターズ2016 2位
Copa Las Conchas 2016 スーパーファイト 勝者
IBJJF ワールドマスター2015 3位
IBJJF パンアメリカ柔術選手権2015 3位
ASJJF ジャパンオープン2015 優勝
JBJJF 全日本マスターズ2015 優勝
柔術プリストカップ仙台2015 スーパーファイト 勝者
IBJJF Asian Open 2015 優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

私はコンディション維持のためにサプリメントを飲んでいます。食べるものは一番健康に影響を与えやすいですので、なるべくヘルシーな食品を選んでいます。

Choiceのサプリメントは、人工甘味料・人工香料フリーで高品質なところが気に入っています。健康のためのものですので、品質の良いものを選びたいです。

PROFILEプロフィール

181センチ
106キロ
10戦6勝4敗
IGF ヘビー級トーナメント準優勝
アマチュア修斗東日本オープントーナメントクルーザー級優勝
B-up初代ヘビー級チャンピオン

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

栄養価が高く、良質なたんぱく質を含むBCAA パウダーとオメガ3+の組み合わせは、健康と美容のためにヘビー級で戦う自分が求めていたものだったからです。

PROFILEプロフィール

生年月日:1979年2月10日
国籍:ブラジル / 日本
出身:ブラジル サンパウロ州 リオクラロ
所属:インパクトBJJ

タイトル実績
2016 IBJJFヨーロピアン柔術選手権 優勝
2015 SJJF 世界柔術選手権 優勝
IBJJF アジアオープン柔術選手権 階級と無差別 複数回優勝
2015 UAEJJF アブダビグランドスラム柔術大会東京 優勝
IBJJF 名古屋オープン柔術選手権 優勝
ASUJFアジアオープン柔術選手権Gi、NOGi、階級と無差別 優勝
JUFJ ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会優勝
コパ・ブルテリア柔術オープントーナメント優勝
ドゥマウ主催柔術大会 複数回優勝
2016 コパラスコンチャス階級と無差別 優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

Choiceのプロテインの味がとても好きです。また、原料に人工甘味料・人工香料などを使用していないのがうれしいです

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

生年月日:1978年
住まい:埼玉県さいたま市
帯色:黒帯 初段(認定者:吉岡大,大賀幹夫)
スポンサー:KEDYSON・E Nois clothing・チョイスサプリ

経歴
2013年アブダビワールドプロ柔術-64kg級 日本代表
2014年世界柔術選手権大会-64kg級 BEST-16
2014年DUMAU JAPAN CUP 無差別級 準優勝
2014年 2015年ASJJF JAPAN OPEN -64kg級 優勝
2015年全日本選手権大会 -64kg級 3位
2016年コパ・ラスコンチャス -64kg級 優勝
2016年柔術新聞杯 -64kg級 優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

現役選手生活を少しでも長くしたいその為にも、身体に良い物を摂取が必須と考え、遺伝子組換え作物や人工甘味・香料などを使用してない天然由来サプリメント商品を扱っているチョイスニュートリションをチョイスしました。

PROFILEプロフィール

所属先:ポゴナクラブジム東大和
生年月日:1976.8.17
出身地:山口県
身長・体重・血液型:170cm・75kg・O型
競技:ブラジリアン柔術
実績:JJFJ 全日本柔術選手権2013黒帯ライト級優勝
IBJJFアジアオープン柔術選手権2014黒帯ライト級3位
IBJJF世界柔術選手権2014黒帯ライト級出場 2回戦敗退
(世界王者マイケル・ランギ選手とポイント2-2の僅差)
その他、優勝入賞多数

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

Choice製品は、遺伝子組換え作物・人工香料・人工甘味料を未使用の高品質サプリメントで、競技を続ける限りサプリメントを摂り続けたい私には、もってこいの製品です。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

氏名:嶋田裕太
生年月日:1992年9月25日
競技:ブラジリアン柔術
国籍:日本
出身:茨城県古河市
所属:NEXUSENSE

タイトル: 2013年 ブラジル選手権 優勝(日本人初)、
世界選手権 準優勝、
アジア選手権 優勝 2014年 世界選手権 3位
2015年 世界選手権 3位、アジア選手権 優勝、
RIZINグラップリングトーナメント 優勝
2016年 パンアメリカ選手権 3位、
アジア選手権 優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

サプリメントは一般的に「’健康補助’食品」や「’栄養補助’食品」とも呼ばれますが、僕のなかでプロテインだけは「食品」というイメージで摂取しています。僕はゴールデンホエイを、起床時・練習後・就寝前といった、身体が栄養を欲している重要なタイミングで飲んでいます。 このような身体が栄養を最も吸収したいときに、人工甘味料・人工香料・合成着色料などの添加物が入っているプロテインを摂ることは非効率的だと考えます。しかしChoiceのゴールデンホエイは、国内のGMP認定工場で生産されていて、「食品」として非常に信頼できます。人工甘味料・人工香料・合成着色料も使われていないため、自然な優しい味わいで、クセなどがまったくありません。さっぱりしていてゴクゴク飲み干せます。Choiceのゴールデンホエイは、プロテインを初めて飲む方から日常的にずっとプロテインを飲み続けているにもいい商品だと思います。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

1978 8 25生まれ
所属 fubuki jiu-jitsu
出身 愛知県春日井市

タイトル mma
成績 9勝3敗
DEEPグラップリング 1勝 1分
柔術黒帯

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

ここ数年、人工甘味料フリーの美味しいプロテインを探していました。そこで出会ったのかChoiceのプロテインでした。ゴールデンホエイは、余計な成分が入ってなく美味しいのでとても気に入っています。これからもChoiceを使い続けます

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

出身地:栃木県
所属:ポゴナクラブジム

タイトル
2014年 紫ルースター
JBJJF全日本ブラジリアン柔術選手権優勝
JJFJ全日本ブラジリアン柔術選手権優勝
世界柔術選手権ベスト16

2015年 茶帯ルースター
茶帯ルースターアジアオープン優勝
グレイシー杯スペシャルマッチ勝利

2016年 茶ルースター
世界柔術ベスト8
JBJJF全日本ブラジリアン柔術選手権準優勝
JJFJ全日本ブラジリアン柔術選手権優勝

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

チョイスのサプリメントは人工甘味料や人工香料などを一切使用していないのにとても美味しく、気に入っています。いい練習をするには体調管理がとても大切なので、私はチョイスのサプリメントを飲むことでコンディション維持に役立てています。

SUPPLEMENT使用サプリメント

PROFILEプロフィール

競技 : ビーチバレー
国籍 : 日本
出身 : 愛媛県
所属 : B-LINKS

プロフィール
1985年11月17日生
身長:181㎝ 体重74㎏
2016年日本ビーチバレーランキング 26位 現在
2015・2016年愛媛県強化指定選手

タイトル
2004年 ビーチバレージャパン 9位タイ
2006年 のじぎく兵庫国体 9位タイ
2010年 ビーチバレージャパン 5位タイ
2013年 東日本大震災復興支援 スポーツ祭東京 13位タイ
2014年 ビーチバレージャパン 9位タイ
2015年 JVAビーチバレーシリーズA志摩大会・南あわじ大会 9位タイ
2015年 JBVツアー第2戦東京オープン 9位タイ
2016年 ビーチバレージャパン 9位タイ
2016年 希望郷いわて国体イベント事業 準優勝
2016年 JBVツアー第4戦・第11戦・第12戦 9位タイ

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

Choiceのサプリメントは人工香料、人工甘味料を使用しておらず100%無添加のサプリメントなので身体が資本となるスポーツ選手にはもってこいのサプリメントだと思い選びました。製品の品質にこだわっており「より自然に近いカラダへ」というコンセプトにも惹かれました。

PROFILEプロフィール

生年月日:1973年1月9日
出身地:東京都
所属:ミューズ柔術アカデミー
柔術歴:18年・黒帯 ミューズ柔術アカデミー代表兼メインインストラクター
柔術情報ブログ「ブラジルブログ」毎日更新中
柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」YouTubeで毎週更新中
柔術専門誌「Jiu Jitsu NERD」不定期発行中
ポッドキャスト「BJJ-WAVE」YouTube&Mixcloudで毎週更新中

WHY Choiceチョイスをなぜ選んだのか

自分はもう若くはないので練習後だけでなく日々の生活の中でもサプリメントを積極的に摂取し体調管理に役立てています。数あるサプリメントの中でもChoiceの製品は高品質なだけでなく安全性や人工甘味料・人工香料・合成着色料など不使用で信頼できるもので非常に安心感があります。これはその他のサプリメントにはない大きな特徴です。自分が使ってその効果を体感しているのもあり、他の人にも自信を持って薦めることが出来ます。

SUPPLEMENT使用サプリメント